ヒートショック 脳梗塞 心筋梗塞 脳卒中 心疾患


ヒートショックとは何か?
ヒートショックとは、急激な温度差によってもたらされる身体への悪影響(脳梗塞、心筋梗塞など)のことをいいます。
日本の全死亡者の3割は、脳卒中や心疾患などの血管系の病気で亡くなっているというデータがありますが、
その要因の1つとなるのがヒートショックです。
冬になると、入浴中の溺死やトイレでの突然死といった高齢者への注意喚起が盛んになりますが、これはヒートショックの最たる例です。

中高年の入浴事故は冬場が多いといわれています。
少しでも冬場の入浴を安心して快適にするために。

●浴室や脱衣所を暖める。
湯船への給湯をシャワーで行い、蒸気で温かくしたり、予備暖房機能や入浴暖房機能で、浴室内を少し温めておくことが有効です。

最近の浴室換気乾燥機は1台4役
●予備暖房機能 ●浴室換気機能 ●衣類乾燥機能 ●涼風機能

浴室 換気 暖房 乾燥機

浴室換気乾燥機を付けてみませんか?

匿名 OK お気軽に お問い合わせ ください Consultation Form